高齢者住宅・介護施設の空室対策、入居支援コンサルタント ベルズスタイル

ベルズスタイルは既存施設の入居支援空室対策・運営対策(感染症対策等)を専門に高齢者事業の運営をサポートいたします

介護施設感染症対策支援 (高齢者施設感染症対策コンサルティング)

今、介護施設・老人ホームに最も必要な感染症対策。感染症対策は何故必要か。高齢者施設内で病原体が広がるとアウトブレイクを起こし、多くの入所者が被害を受けることになります。施設側もスタッフに感染リスクが生じる為、多大な労力とコストを要します。感染症は入所者やその家族にとっては重大な問題となり、高齢者は死亡に繋がるケースもまれではありません。入所者の健康・命を守るためにも感染症対策は必要不可欠なのです。




高齢者の住まいを考える

高齢者の住まいは生活者のニーズに応じた「住宅」と「サービス」の組み合わせを提供することが最も大切なことだと、私たちベルズスタイルは考えます。しかしながら実状はそうはいかず、多くの施設に偏りが出ているのが現実です。
一時代前までは、家族と一緒に暮らし、家族が介護することが当たり前の時代でした。しかし今は、自ら施設を探し、自ら入居する時代に入ってきています。また、その施設での暮らしは今までと全く異なり、家族以外の方々と毎日食事を共にし、顔を合わせ、今までの環境とは全く異なる時間を過ごす事となります。そんな高齢者の方々が高齢者住宅を選ぶ基準は「今より充実した時間」を得られるかどうかだと考えます。